bottle

LA POJA
ラ・ポヤ

アペラシオン

ヴェロネーゼIGT

ブドウ品種

コルヴィーナ・ヴェロネーゼ100%

ヴァルポリチェッラのことを誰よりも知り尽くしたジョヴァンニ・アレグリーニは、1979年、「ラ・グローラ」の丘の頂上にコルヴィーナ・ヴェロネーゼ種のみを植樹してワインを造る決意をしました。そして、このワインは、彼の想像を超える成功を収めることとなったのです。 「ポヤ」とは、白ブドウを黒く染めたという伝説のある黒い鳥の名前に由来しており、 今では使われるブドウが栽培されている単一畑の名前でもあります。

テイスティングコメント

濃いルビーレッド色。ブラックベリーとスパイスの香りに、非常に複雑で凝縮したフルボディの味わい。優れた熟成ポテンシャルを持ち、最大で20年の熟成が可能。

食事との相性

ジビエや赤身肉のロースト、熟成チーズ、白トリュフや黒トリュフを使用した料理などと抜群の相性。提供温度は18℃で、1時間前に抜栓することをお勧めします。